(~´▽`)~

日々是精進

« NEW | OLD »

スポンサーサイト

カテゴリー : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あう゛ぁたー

カテゴリー : 日常
アカデミー賞では残念ながら不振に終わった映画「アバター」ですが、
興行成績は相変わらず好調なようですね。
ま、本国では既に「アリス」に抜かれたようですが・・・(^▽^ )ゞ
そんなアバターの2回目の鑑賞に行って参りました。

avatar.jpg

そうです、今度は3D版を観てきたのです!
公開当時(っても去年の年末ですが)うちなんかの田舎じゃぁ、
3D上映なんぞアリエネー状況だったんですが、
なんと3/13に3D上映施設に改装!
やるじゃんシネマボックス太陽 (`・ω・´)b
ってことで、入口で3Dメガネを拝借して上映スタート。

確かに奥行き感のある映像は、これまで未体験の感覚でした。
違和感を感じることもなく、自然と3Dの世界に引き込まれます。
エイワの綿毛(?)や、降り注ぐ灰燼などが目の前を横切る瞬間などに
あ、これって3Dだったね・・・と再認識する始末。
あちこちで散々言われてますが、飛び出す!・・・というより奥行きが広がっている
という感じが3D映像の特徴なんですよね。

ま、時々字幕がとんでもないところに出てきてビックリしましたが(笑)
総じて3D映像を楽しむことは出来ました。
ただ個人的な感想としては、このアバター。
2Dでも十分楽しめる映画ですんで、どちらで鑑賞してもよろしいかと思います。
+300円のメガネ代と、そのメガネがずれるのを気にしなくても良い分
2Dにも戦える余地は十分あります (~´▽`)~

どちらにしても、ハリウッド映画大嫌い!・・・って方以外にとっては、
必ず劇場で観ておくべき映画の一本であることに間違いありません。
未見の方はすぐ映画館へGO!

その涙が君を成長させてくれるはず

カテゴリー : スポーツ
mao_in_silver.jpg

女子フィギュアで、浅田真央選手が見事に銀メダルを獲得。
トリプルアクセルは絶好調だったようですが、
後半で疲れと緊張のせいかミスを連発してしまいましたね。
残念です!! ゜・(つД`)・゜・。

勝ったキム・ヨナ選手は、パーフェクトな滑りを見せて堂々の金メダル。
歴代最高得点とは言われてますが、採点競技だからあんまり意味がないような気も・・・
真央ちゃんとの差は何か?と問われたら、ジャンプのスピードとプログラムの表現力でしょうか?

スピードは向上できる余地が十分にあると思います。
課題は表現力。

キム・ヨナ選手って、普段は気の抜けたサイダーのような顔をしてますが、
ビシっとメイク決めて氷上に立つと、女優のような存在感を醸し出しますよね~。
演技中も視線の配り方や、艶のある微笑みなど、とても19歳とは思えましぇん c⌒っ.д.)っ

真央ちゃんて、まだまだ子供だもんねぇ(失礼!)
これから恋愛もたくさんして、良いことも悪いことも経験して、
一人の大人の女性として成長した4年後が大変楽しみです。

がんばれ真央ちゃん!!!

反省シテマース

カテゴリー : 日常
今年一発目の日記か?(笑)



vancouver.jpg
いよいよ13日に開幕するヴァンクーヴァー冬季五輪ですが、
皆さんが注目する競技は何でしょうか?
浅田選手と安藤選手にメダルの期待がかかる女子フィギュア。
15歳の高木選手に注目が集まるスピードスケート。
日の丸飛行体の復活なるかスキージャンプ。
ここらへんでしょうか?

個人的にはボブスレーやリュージュなどのソリモノ。
クロカンと射撃を競うバイアスロン。
氷上のチェスとも言われるカーリング。
ここらへんに注目ですかね (~´▽`)~

代表選手たちには普段の力を十二分に発揮してもらって、
悔いを残さず完全燃焼して欲しいですね。

sonnna naka......

やっぱり・・・

カテゴリー : 日常
100万円だそうです。

cellregza.jpg
    ITmediaの記事

年末ジャンボに期待しましょう (~´▽`)~

ひっさびさ

カテゴリー : 日常
年末進行に入りつつある仕事と、忘年会の余興やら何やらで日々忙しくしとります ゜・(つД`)・゜・。
おかげでブログの更新も滞りがちに・・・(゚Д゚;)≡(;゚Д゚)
そんななか、メールニュースで面白そうな記事があったので。

keitai1_1.jpg
    オルタナブログ

確かに、ここ10数年で普及しきった感のあるケータイ。
歩きながら外で電話がかけられるなんて・・・まさに、昔は夢のツールでしたよね?

電話と言えば、一家に一台と相場は決まってました。
好きなあの娘に電話するにも、彼女のお父さんが出たらどうしよう!
・・・なんて、ドキドキしながら公衆電話のボタンを押したものです (~´▽`)~
それが今や、時間も場所も気にせずに気軽に 欠け砲台! かけ放題!

時代は常に前に進んでいくものなんですねぇ。
さて、次は何がこの世の中から淘汰されていくんでしょうか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。