(~´▽`)~

日々是精進

スポンサーサイト

カテゴリー : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やれば出来る子 大阪府

カテゴリー : 日常
何かと物議を醸す 闘う知事・橋下 徹氏 がやりましたねぇ。
5兆円もの財政赤字が累積する大阪府ですが、08年度の収支が黒字になるとのことです。
就任1年でこれだけの実績を残すとは、やりますね橋下さん。

hashimoto.jpg
   FNNニュース

ニュースなどでは、人件費の削減が大きい・・・と言っていましたが、
本当のところは分析してみないと分かりません。
しかし、出から削る!というのは動かしようのない真実だということが証明されました。

どこの家庭でも、家計がピンチになればまず支出を抑えようとしますよね?
お父さんのタバコ代や飲み代が削られ、旅行も控え、外食も減らす・・・
生活に必要不可欠な支出を確保し、その他を徹底的に見直す。

翻って、日本国の財政に目を転じてみましょう。
国の支出である歳出はどうなっているでしょう?
無駄とも思える公共工事、役人の天下り・渡り、
(あの田母神さんをはじめ)高級官僚の退職金の高額さ・・・枚挙にいとまがありません。
歳出のいい加減さを棚に上げて、消費税をあげる???
ふざけんな!ヽ(`Д´)ノ
まずは公務員の数と給与水準を見直し、地方の二重行政を廃止し、
天下り・渡りを全面禁止するなど、やることをやってから増税でしょうよ?

今のこの時代、消費税10%以上もやむなし・・・と思っている国民も多数いるはず。
私もそうですが、社会保障費に多額の歳出が必要となる昨今、
この流れは止められるものではないと思います。
ただし、無駄を無くして初めて消費税増税を考えるのが普通です。

その増税方法も、食料品は3%または免税とし、その他を10%以上に上げるとかね。
確かに複数税率は事務上の手間がかかりますが、
消費税も施行から既に20年が経過しました、そろそろ導入すべき時期だと思います。



とにかく、民のためにやるのが政(まつりごと)です。
役人のためにやるんじゃないんです。
国政に関わる先生方、どうぞ国民のための政治を行ってください。
それが出来ない政権は、とっとと尻をまくって退場していただきたいものです。

saikin ja......
ある人の顔が画面に現れるたびに、不快感に襲われる毎日なんですよ ゜・(つД`)・゜・。

      tarou.jpg    なんでですかね?麻生さん

COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。