(~´▽`)~

日々是精進

スポンサーサイト

カテゴリー : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまどきのCDの存在意義

カテゴリー : 日常
クラスで誰かがCDを買うと、それは『マスター』と呼ばれるそうです。

towerrecords.jpg
    ITmediaの記事

とあるブログによると、イマドキの中高生はCDなんて購入せず、
クラスの誰かがCDを買うと、それを全員で回しPCに取り込む。
その音源としての意味で、CDのことを『マスター』と呼ぶんだとか。

ある意味ショッキングな内容ですが、↑の記事をよく読むと実はそうでもないらしい・・・

確かに中高生は、多額のお金は持ってないかも知れません。
でも、限られたお小遣いの中からコレ!と決めたアーティストのCDだけは購入するそうです。
そうでないものは、友人から借りたり、ネットで拾ったり
本当に好きなCDは買う = アーティストへの尊敬の念 だそうです。
なんか安心しました (~´▽`)~
PCに取り込むってこと以外は、私たちの時代とそんなに変わってないんですね。

いや~、私らの時代はカセットテープに録音してました(*´・ω)(ω・`*)ネー
クロムテープがいんじゃね? とか メタルテープ高いよなぁ・・・
46分じゃ足りねーけど、60分じゃ余りすぎ! 54分って絶妙だよね!

とか何とか悩んだり、喜んだりしながら・・・(笑)

あー懐かしい c⌒っ.д.)っ
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。