(~´▽`)~

日々是精進

スポンサーサイト

カテゴリー : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またやってもうた・・・

カテゴリー : 目がテン
目がテンを録画したテープに上書きしてもうた _| ̄|○
頭の奥底をひっかきまわして覚えてることだけでも・・・



今週の目がテンはコンニャクの科学でした。
以下、ダイジェスト版でお送りします! (^▽^ )ゞ

コンニャクの原料はご存じコンニャク芋。
しかしこれが生ではとても食べられない代物だそうで・・・
口の中が痛くて堪らないそうです。
その原因はシュウ酸。
ほうれん草にも含まれるいわゆるエグ味の元ですね。
しかし、そんなコンニャクがなぜ食べられるようになるのでしょう?

コンニャクの作り方は次の通り。
 ①コンニャク芋をすり下ろす
 ②これを加熱してシュウ酸を分解する
 ③ヒジキなどの海藻をすりつぶした物を加える
 ④石灰を加える
 ⑤型に入れ固める
 ⑥切り分けてハイ出来上がり♪

シュウ酸は熱に弱いそうなので、②の工程でエグ味を消すわけですね。
④の石灰ってのは、どろどろのコンニャク汁を固めるための物だそうです。
じゃぁ③の海藻を加えるっていうのは何なんでしょう?
ずばり、コンニャクに色を付けるためだそうです。
関東以西(福島県より南)でポピュラーなコンニャクは黒コンニャク。
一方福島・山形より以北では白コンニャクが主流だそうです。
③の工程を抜かせば白コンニャクが出来るところ、わざわざ色を付けるとは???

大昔のコンニャク製造では、④の工程の石灰の替わりに
ワラなどを燃やした灰を入れていたとか。
灰とは言え、ワラの燃えかすも含まれていたらしく、
それで自然に黒く色が付いたコンニャクが出来たと・・・
で、現代の職人さんが昔のコンニャクを忠実に再現すべく
わざわざ海藻を入れて黒い色にしたそうなのです。
芸が細かいというか何というか・・・(笑)

コンニャクは食物繊維の宝庫で、腸を掃除してくれます。
食物繊維は胃の中で膨張するため、毎食前30分にコンニャクを食べると
ダイエット効果が大いに期待できるとか!
蒟蒻畑が再ヒットするかもですね! (~´▽`)~



・・・ってな感じで、覚えてるだけのことを書いてみましたが如何でしたか?(〃▽〃)
来週は・・・なんだったっけ?○○○の科学だそうです。
正解者にはカード帖10冊をプレゼント!(嘘
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。